2007年10月09日

職歴ナビ

職歴についての悩みをあなたは持っていますか?転職をしたい。でも、職歴が大したことがない。学歴以上に職歴というのは難しいものです。だから、転職者の大半は自分の職歴に納得していないともいえるのですが・・・。ヘッドハンターなどが雑誌で「転職市場の転職希望者の8割以上は転職すべきでない人事である」なんて言っています。つまり、ほとんどの転職希望者の職歴は転職するに値しないという意味です。自分の転職市場での評価って知りたいけど知るのが恐いって感じですよね。その評価の大半を締めるのがあなたの職歴というわけです。資格や外見などももちろん大切ですけど、書類選考に通るためには職歴がそれなりに見えないといけません。見栄えの良い職歴というやつです。外見も職歴もそれなりに見栄えが良くないと、あなたの転職市場での評価はあなたが思っている以上に低いと考えて間違いありません。でも、外見を良くするにはある程度限界がありますよね。その点、職歴については自分でコントロールできる部分もあります。あなたが、もし20代で職歴なしに近いレベルの方ならバイトでも何でもして職歴(バイトが職歴になるかどうかは別として)作りに励みましょう。また、30代でそれなりの職歴があるけれどパッとしないって人も今が転職の最後のチャンスかもしれません。転職で積極的に職歴をコントロールしてみませんか?
ラベル:職歴 転職 仕事
posted by セイヤ at 22:26 | TrackBack(0) | 職務経歴書の書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。