2007年09月15日

転職と資格

転職の前に資格ぐらい取っておきたい・・・って思う人は30代の半ば過ぎているいるぐらいの年齢の人には結構いるみたいです。私は、転職の時に資格ってそんなに必要ないと思うのですが。まあ、大手の会社では資格とかテストっていうペーパー上の試験で評価が上がったり、下がったりというのは転職に限らずよくあることみたいです。実際、私が簿記の1級という資格を会社の命令で受けて受かったら凄くみんなに誉められました。まあ、そういうのは気分が良いものですよね。転職の時も同じように「資格を持っていて凄いね〜」ぐらいは思わるかもしれません。ただ、それが転職の成功を約束するってわけでもないでしょう。最終的にはその時に私の書類を選考している人や、私の面接を担当している面接官が私の資格とあなた自身をどう評価するかってことになるんでしょう。転職っていうのは、最後は容姿を含めた実務能力とか社会人としてのビジネスマナーってやつが決め手になるんじゃないですかね。明日から社内での挨拶とかは大きな声でやらないとって思いますね。
ラベル:転職
posted by セイヤ at 22:01 | TrackBack(0) | 転職の体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。